広告収入で運営を考えているWebmaster向け

インターネット広告に関する手引書としては、ソフトバンクから発行されている「インターネット広告2001」を読むことを第一に行ってほしい。そして、自社サイトが広告を売る価値があるのか、自分が広告主になったつもりで吟味し、広告会社の営業になったつもりでセールストークを考えてみよう。意外と困難なはずだ。広告を甘く見ない方が身のためだ。
 モバイル広告に関しては、東洋経済新報社から発行されている「図解 iモード・マーケティング&広告」がある。

■Step

1.インターネット広告で必要な知識は
 →サイバー広告モデル:インターネット広告がどう成り立っているのか
 →インターネット広告業界:主なプレーヤーの紹介
2.広告販売を委託するなら
 →レップ・メディアファイル:2大レップのリンク
 →サイバーアドのリンク:クリック保証、自社で販売するケースもある
3.広告業界って・・・?
 →一般広告業界用語:結構イージーな部分がある。でも、実際は厳しいので注意
 →広告会社WEB名簿:既存メディアでの主な広告会社
 →サイバー広告業界地図:業界の概略を掴もう
4.広告で成り立つのも大変
 →ポータルサイトを作ろう:執筆を挫折した、ちょっとしたストーリー
5.広告は貼ればいいってモノじゃない
 →「広告掲載基準」:難しい話は書いてませんよ。


●媒体説明会の開催は、月・金と月末を避けて設定しましょう。
 週末や週明けは何かと用がありますし、月末は支払い設定の処理があります。関係者の方はご配慮願います。(強い要望)

★それぞれのページを見終わったら、ブラウザのバックボタンで戻ってね。

sorry,japanese only...