広告主の新任広告宣伝担当者向け

 インターネット広告に関する手引書としては、ソフトバンクから発行されている「インターネット広告2001」を読むことを第一に行ってほしい。そして、広告主協会では「Web広告研究会」でインターネット広告について関係者との情報交流を行っているので、参加されることをお勧めする。もし、参加されているのであれば、過去の資料を前任者から引き継げばより深い部分が見えてくるはずだ。
 モバイル広告に関しては、東洋経済新報社から発行されている「図解 iモード・マーケティング&広告」がある。

■Step

1.インターネット広告で必要な知識は
 →インターネット広告用語:この用語が理解できなければ仕事にならない必須用語
 →サイバー広告モデル:インターネット広告がどう成り立っているのか
 →インターネット広告業界:主なプレーヤーの紹介
2.仕事で使うWebSiteへのリンク
 →レップ・メディアファイル:2大レップのリンク
 →サイバーアドのリンク:媒体など便利で使えるリンク集
3.悩めるあなたへ
 →広告会社について:どんな広告会社を使えば良いのか
 →オンライン広告の一般的な質問:過去の質問に基づく一般回答集

★それぞれのページを見終わったら、ブラウザのバックボタンで戻ってね。

sorry,japanese only...