モバイル広告の成功や効果の真偽を確かめる法

■おいしい売込みには気をつけろ

 ひとつ、モバイル広告で商品が飛ぶ様に売れたり、会員が急増するなんて事をまくし立てるヤツには気をつけろ。
 ひとつ、今ならPV倍増とか、CPM0.X円とか、高クリックレートとか、数字が踊っているページには気をつけろ。
 ひとつ、モバイルキャンペーンで左団扇とか、あんなに売れなかったビジネスで大儲けなんて、ストーリーには気をつけろ。

 
誰でも成功できるなら、売り込みはいらない。


■分厚い提案書には気をつけろ

 ひとつ、難しい技術用語やカタカナ、難解な理論があったら気をつけろ。
 ひとつ、カラフルなグラフ、チラシのような装飾があったら気をつけろ。
 ひとつ、誤字脱字、日本語になっていない文章があったら気をつけろ。

 
使いまわしの提案書に答えはない。

■売上高を自慢するヤツには気をつけろ

 ひとつ、自社紹介で○期連続前年対比200%達成なんて、文言には気をつけろ。
 ひとつ、○○取り扱いナンバーワンとか最優秀賞達成という文言にも気をつけろ。
 ひとつ、時価総額経営にも気をつけろ。

 
クライアントの売上高を気にするのが筋だ。

■目立ちたがりの広告会社には気をつけろ

 ひとつ、本業と関係ない話で、メディアに出ている役員がいる会社には気をつけろ。
 ひとつ、クライアントを差し置いて、取材を受ける会社には気をつけろ。
 ひとつ、上場広告主との取り扱いをリリース(PR)する会社には気をつけろ。

 
自分の立場が分からないヤツに何が分かる。

以下、取りまとめ中・・・

著作・制作
Copyright © 波乗りペンギン[M.kishira] All rights reserved.1997-2006

最終更新日: 2006/09/26 .
トップページへ